クリエイティブな視点と
テクノロジの視点から
情報メディア学を総合的に学ぶ

学科の特徴

情報メディア学は、セキュリティ、Web空間、IoTの情報分野、
CG/VR、映像、サウンドのデジタル表現技術からなり、人や社会とコンピュータとのあり方などを含む幅広い学問です。

情報メディア学を学ぶために、当学科では、3つの研究分野(セキュリティ/Web空間、デジタル表現、IoT/センシング)から構成されています。

研究室と教員紹介をみる

この研究分野の研究要素を学ぶために、4つのユニットから構成される専門科目を配置しています。進路や研究の興味にあわせてこれらを組み合わせ、志望分野を深く追求することができます。

カリキュラムの特色をみる